IT ウェブサイトにおけるレベル別、技術テーマ 次UIの時代!!!

技術レイヤーには、レベルがある。

そのレベルに到達できてない状態で、
次のレイヤーに入り込むことはできない。

まず必要なのは、

  1. スピード:アクセス速度

    まず、サイトのアクセス速度が2秒以上かかるページは、
    アクセス速度が改善されるまで、サイト自体をシンプルにすべき。

    この段階で、デザインなどを気にしたりするレイヤーにはあなたはいない!

  2. UI:ユーザーインターフェースの改善

サイトのパフォーマンスが改善された時点で、

やっとユーザーインターフェースの検討。デザインの検討のフェーズに入れるといえるでしょう。

ここからが、勝負。

ここは、とにかく共通化、標準化を意識する。

操作マニュアルを用意しないとわからないページは、ぶっちゃけNGでしょう!

カテゴリー: 開発全般 タグ: