【パスワード管理】1PasswordがWindowsに対応!最強である理由

ついに!まちにまった1PasswordがWindowsが対応されました!

Windows版1Password

今まで、MacとiPhoneに対応していた1Password

これが、他のアプリよりも圧倒的に優れている理由は、新しいパスワードをわざわざ登録する必要なく、普通にログオンすればその情報を自動的に保存し、管理してくれる点!

使えば、わかります。いちいち管理画面で登録していた作業がほんと意味が無いって気付きます。

そして、それがWindowsに対応するなんて!最高!

同期も普通にできました!

必要なもの

  • 1Password Mac版 有料
  • 1Password iPhone版 有料
  • 1Password Windows版
  • あとは、ブラウザはFirefoxならスムーズにMAC,Winどっちも対応してるのでGood!

同期の仕方

  1. Mac側で1Passwordを起動
  2. 1Passwordメニュー->Preferencesを選択
  3. Keychainアイコンをクリックし、Show Keychain Folderから、
    Windowsと同期されるフォルダを選択しておく。

自分は

Dropbox

を使いました。同期がフォルダレベルで自動的なので、

mobilemeより扱いやすい

とはいえ、iPhoneユーザーは

紛失時の追跡機能は必須でしょう。
となると、mobilemeは必須だと思うので

無料版Dropboxで切り抜けましょ。

大きなデータは、mobilemeと切り分ける感じでしょうか・・・

mobilemeがDropboxの使いやすさを手に入れてくれれば・・・。

カテゴリー: iPhone, PC環境, モバイル タグ: , , ,